foreverの投資ブログ

人生の半分を病院で過ごした、アラフォー男の人生体験談と趣味ブログです。

FXは難しく考えない方がよい

FXの戦略は難しく考えてしまいがちですが、実はシンプルが一番よいと思います。


自分はFXで借金をした時は、取り返そうといろんな手法で取引をしていました。


FXの本は手当たり次第買いまくり200冊位買いました。月で発売されている本も毎月買ってました。


確かにスキャルでは勝てる確率は増えました、しかし仕事をしていると、時間が合わず取引するタイミングがなくなり、チャートを眺める日々が続きました。


それでもスイングで少しトレードはしてましたが、利確のタイミングがなかなか合わず、トータルで敗けが続き増した。


前はFXにかなり熱中してましたが、今は仕事をしながら、タイミングが合えばポジションを取り、必ず損切りを入れて置くことにして、あとは放置してます。


取引のタイミングも移動平均線1本だけでやってます。


前はたくさん移動平均線やボリンジャーバンドやサブチャートも4個位表示させてました。


情報が多いとタイミングや迷いが出るので、今の手法に変えました。


勝率は8割位ですが、少額でしか運用してないので利益は少ないです。


現在は仕事もして、今の手法も慣れてきたので、本格的にお金を動かそうと思います。


私はもう少しで40歳過ぎなのでシンプルに生きて行く事にシフトチェンジしていこうと思います。


そんな感じでFXもシンプルにしてます。ただし資金管理はルールを作ってあります。