foreverの投資ブログ

人生の半分を病院で過ごした、アラフォー男の人生体験談と趣味ブログです。

30回のトレードより4回のトレード

FXトレードにおいて重要な事は、元金を減らさない事です。


元金=資金と考えてもいいでしょう。資金を減らさない為には何をすればいいのか?


それは損失を出さない事です。しかし投資の世界で損失を出さないで、利益を出し続ける事は不可能に近いです。


なので損失を減らす回数をまず、減らす事を考えましょう。


減らす事は無駄なトレードをしない事です。私はFXを始めた頃は、とにかくポジションを持つポジポジ病になっていました。ポジションを持つことが快感だったのかもしれません。利益が出ているときはワクワクがとまりませんでした。


1日に30回くらいトレードしていました。ほとんど感覚で、なりふり構わずトレードしていました。今思えば、無駄な時間と無駄に資金を減らしただけだと思う。


1日中パソコンの前でチャートを眺めて、ポジションをもつ度にドキドキしてました。


そのドキドキがたまらなく、トレードにのめり込んでしまい、借金生活のスタートラインに立ってしまいました。


トレードでは負けが多くなり、負ければ取り返そうと思い、考えもなしにポジションを持ち、また負けるトレードを繰り返してました。その頃にはポジションを持つ時に、マウスをクリックする指が、震えていました。ポジションを持ってる時は夜も寝れませんでした。


借金しながらのトレードには限界がありました、精神も滅入っていて、ポジション持つのが怖くなっていましたが、とにかく損失を取り返さないと思い、トレードをしてましたが、ポンド円の下落により、地獄におちました。


地獄に落ちて、本当のFXの怖さを知りました。


過去に投資が趣味でFXをしていた人に話を聞いた時に、FXは怖いと言っていたのが、身を持って感じました。私自身、投資やFXを心のどこかで甘く見ていたと思います。


そして私はここから、人生をFXにそそぐことにしました。でもお金もないし、借金もかかえてしまったので、できる事は限られています。


その中で私がした事は、毎日チャートを見るです。30歳からFXを初めて、現在まで毎日欠かさず見続けています。取引がない土日も戦略を立てるために見ています。


毎日チャートを見ていると、1日でのトレードチャンスは2回~4回位しかないと感じとる事ができました。これは私の手法でのトレードチャンスです。他の方の手法には当てはまらないと思います。ただ勝ち続けているトレーダーも1日の取引回数は、2回~4回くらいが多いです。


今負けが多く、損失が増えているトレーダーは取引回数を減らす戦略と、チャートに対する見方を変えてみてください。