foreverのブログ

40歳目前男の人生体験談とブログと期間工初挑戦とこれからの夢について

これからの人生

最近、仕事中に将来の事をすごく考えてしまいます。

毎日考えています。特にこのまま非正規雇用で働くか、自分で会社を作るか、今の期間社員からこの会社の正社員を目指すか?


自分の人生は波乱続きだと思います。


幼少期はネフローゼ症候群で生死を争うのと、入院生活が続き、ほとんど1人の時間を過ごした思い出しかありません。兄弟は2つ上に兄がいますが、ほとんど遊んだことがありません。

兄は高校の時、部活でアメフトの選手でした。

兄は自分とは違い、体格がめちゃくちゃよかったのです。身長は180㎝位で体重が80キロ位あったと思います。

自分は薬の副作用もあったせいか、高校入学のときは154㎝で体重は43キロ位でガリガリでした。中学入学時は140㎝位しかなかったので、3年で14㎝伸びて良かったです。でもこれは、ネフローゼが再発しても、貧乏だったので病院にもいけず、薬も飲めなかったので薬の副作用が負担にならなかったからだと思います。

兄はアメフトの練習中、腰の骨を折ってしまい、1ヶ月位は病院に行きましたが、その後はお金がなく、治ったのか治ってないのかわからないまま生活してました。よかった点は後遺症が残らなかった事ですね。

兄は高校一年間通ったあと、2年生になる前に中退しました。2年生時の学費が払えなくなったからです。私立高校で年間100万近い学費を払う余裕はなかったんです。自分も兄もまだまだガキだったので、お金のことはさっぱりでした。

その後兄は5年間位家から出ないで、生活してました。

自分も中学時代は再発と交通費がなく、ほとんど家にいました。毎日、ドラクエやファイナルファンタジーをやってました。

中学の卒業式もでてません。

高校はなんとか、県立高校に入学できてので入学式から行くことにしました。中学の同級生もいましたが、自分の事を知っているのは、最初の頃はいなかったと思います。

高校時代は再発も無く、毎日が充実していたと思います。部活もバスケ部に入ってました。ほとんど運動してない自分には、かなりきつかったです。

進学のため3年の夏休み明けで辞めてしまいました。

進学は専門学校に推薦で決定しましたが、学費が払えなく、入学前に辞めてました。ちなみに高校の授業料も払ってなく、卒業式も出るのをやめました。社会人になってから、コツコツと全額払いました。


18歳の夏頃からバイトしだして、そこからは仕事人間になりましたね。お金がない生活はもうしたくなかったからです。

ただ稼いでも母親にせびられ、貯金は全然できませんでした。

20歳の時に、実家にいるのが嫌になり、社宅付きの正社員になり、すぐに家を出ました。母親にはなんで?家を出るの?と言われましたが、その時は本音では話せなかったので、実家にいるのが嫌だからと言いました。

でも自分が家を出た後、引きこもりだった兄が働き始めたときき、良かったです。

兄とは6年位、口を聞いてなかったと思う。


ここまでが、自分の人生の中で一番お金で苦労した時だと思う。


自分が病気になったせいで家にお金がなかったのか、自分を責めていました。


こんな過去があるのに、今は安定した正社員になるのが一番いいとは思えないのです。


この後に正社員が嫌になる出来事があるのです。


次回の更新はその事についてかきたいと思います。


文章力が無くてすいません。